BCC:忘却の彼方

V6岡田准一をとりあえず追いかけるブログ

20周年アニバコンin横浜アリーナな 件

来週末なんてもう記憶が飛びすぎてどうなってんのか不明なので、

ここで感想をきっちりと。

ネタバレお気になさる方は読まずで。

ていうかなんか完璧な様子を求めているのであれば他の方のブログ読んだ方がいいので、

私は私の目線での感想に過ぎないんでつまんないと思いますよw

 

まず20年間きっちり応援してきた(つもり)の私が、

今回のアニバコンで讃えたい箇所について列記。

 

『Break the wall』フルコーラス。

わたしね、セクバニコンはこれ聞きにいってたくらいこの曲超絶好きなんですわ。

この1曲の為にあたしチケット代払ってる、みたいなつもりで観に行ってたんすね。

今回もそうだけど、

Perfumeもたまげるくらいのレーザーに囲まれながら

「壁を突破しろ」

と強いメッセージの歌詞とTAKU氏のリミックスは完璧で

6人が右手をのばす振付にしびれるわけですよ、見事な世界感。

たたみかけるように未来への希望を歌いつないでいくこの曲は

20年間見守ってきてずっと感じでいたフォルムそのものな感じがするんですよ。

アニバだろうからシングルめいっぱい胃もたれ全開と予想していたら、

序盤にこの曲ぶっこんで来てくれたんで心底萌えました。

最高に痺れましたこの選曲。

(ちなみに同じ理由で個人的にV6ぽいと思ってるのがセクバニコンの「MISSION OF LOVE」の振り付けと衣装。)

 

 

岡田准一』変態枠。

この人、ここんとこ顕著に変態出してるけど、どうしたのかw

世間一般様に向ける「ただのイケメン俳優枠」は自分の中でもう飽きたのか。

MCでも

「あーーーー健ちゃんかわいい」

「長野くんのこと好き」

「健ちゃんさぁ」

「ねぇ健ちゃん」

を連呼し、終始にやにやし、花道ですれ違えばティガのケツ触りまくって健ちゃんに目線送りまくってる岡田ゴリラ准一。

デビューんときからティガと組むことが多かったから、子供んときから

「なーのくんなーのくん」

つってくっついて長野博大好きオーラが出てたのは知ってたけど、

ここにきて三宅健贔屓しはじめたよ、岡田w

どうしたというのかwwwwww

てか岡田さんさぁ、コンで今回目に入った人ならわかるけど、

 

 おまえ、どこのレスラーだよ!

 

てな具合の腰回り・・・・・・

胸回りはSPあたりから相当キテましたけど、なんだあの腰回り・・・

鍛えすぎ。

もう歩き方も完全ゴリラ化してて、上半身の筋肉も付き過ぎて人間ぽくないんだわw

 

完全ただのイケメンゴリラ・・・・・・wwww

 

 

松 MASA(坂本昌行)祭り事件。

私が横浜アリーナ公演で着席したのが、D,Eブロックだった為、ほぼ全曲に亘って

 

とにかくずっとMASAがきた・・・・・(白目)

 

近くの誰かより遠くの自担の私にとって、それはもう鈍器で頭を殴られたかのよな感覚で、

向かいに小さく写る岡田を横目に

MASA・・・・

あれ・・・MASA・・・・

てかMASA!!!!!!

てかもうとにかく延々ずっとMASA・・・・・・(失神) 

 

あれかな、私岡田准一のうちわじゃなく、坂本昌行のうちわ買っちゃったのかな、

だからずっとMASAさんなのかな?

いやいや、

え、ちょまって、むしろMASAが私を求めてる・・・・?

と勘違いするほどのMASAの登場に、

最終的にあかねちんと

 

「マサ!!!!!マサ!!!!!!マサさーーーーーん!!!!」

 

と叫び続けておりました・・・・wwww

客席への登場もMASA、立ち止り手を振るMASA、坂本担うちわにむねをうたれるMASA、笑顔振りまくMASA・・・・

坂本さんへ1度たりともまともに愛を送ったことのない我々が、

何故か大変坂本昌行を堪能させて頂きました・・・・・MASA・・・・・

 

あれ、昨日まであんなに岡田のことが気になってたのに、

何故か今日は坂本様が気になるなんて・・・・

 

あるわけねーよ←w

 

私、坂本さんのフォルム好きなんですよね。

顔小さくて長身で細身で手指も繊細で。

決して目を引くタイプじゃないけど、存在感があるっていう。

岡田ゴリラ准一と並ぶと、まるで綺麗なモヤシだが・・・・w

 

以上私の讃えたい松竹梅。

 

で、今回のライブに就いての超絶個人的な二大意見。

 

①「名曲」は片っ端からワンコーラス事件。

時間の都合と演出上、今回全体の7割程をRimixと編曲で操作してるんだけど、

歴代シングル全部入れなくていいから

あたしはその名曲たちをフルコーラスで歌って欲しかった・・・・。

IN THE WIND、Orange、出せない手紙、太陽のあたる場所、メジルシの記憶

IN THE WINDに至っては

まさかのワンコーラス!

久々に名曲が聞けるのにまさかのワンコーラス!!!

 

知ってます?

メジルシの記憶は発売されてから12年間、LIVEで歌われてないんですよ。

(どっかでGENERATION GAPが歌われてないとか書かれてたけど、ちゃんと歌われてますから)

健ちゃんはそれを「すごく歌いたいんだけど演出上いつも入れられない」といつだか雑誌で話していてメジルシが出る時はいつかいつかと私も待っていた・・・・

あさイチの営業(ていうか交友)のおかげでSOS(まだ3人だった頃のSkoopOnSomebody)が

『歌う6人を完全にイメージして書いた』って言われてる名曲。

デモはTAKEさんが歌ってたらしい(そっちも聴きたい)・・・・。

当時新真夜中の王国であさイチはアーティストと片っ端から仲良くなって、

ゴスペラーズの北山さん(MIRROR提供)やら

サニーデイサービズの曽我部さん(恋のMELODY提供)やら

あのあたりからV6、アーティスト性が強くなってたから

(元19の326も「V6の曲はちゃんとメッセージ性があっていいんだよね」って誉めてた)

名曲多いんだよね。

なのに・・・・・

なんでフルコーラス歌わないんだ・・・・・・

アンケートなんのためにとったんだ・・・・・・

正直、Wait for Youだってフルコーラスで歌ってよかったと思うよ・・・・。

(個人的に井ノ原の「Ready to Jumpもっと高く」が聴きたいw)

 

②客席にくる必要があったのか事件。

横アリは構造上Vロード不可能なのでたぶん彼らのサービス精神だと思うんだけど、

糞ヲタどものせいでやってる本人たちがドン引きするほどの

(絶対的正義かざしてこんな糞奴いたとRTしてくるドヤ顔のVヲタはマナーがいいのに!な不満ツイートも糞だけどな!)

席かき分け他人押し寄せて触りたがる糞が沸くのが目に見えてるのに、

あれ必要あったかなーみたいな。

 

 

これ某巨大掲示板のなんだけど(ねらーなもんで)

結構TL見てても「Vヲタマナーがいい」みたいな幻想抱いてる人いるけど、

今回のかき分け本人らに壮絶タッチなんて昔からありましたからね。

それこそTour in Japanで、さかもとさんが

「めーでぃーんじゃぱあああああん!!!!」

って叫んで先輩の曲ばーーーっか歌ってるときからありましたから。

花道に来た剛ちゃんの脚触る為に10列後ろの席から椅子押しのけてやってくるアホとかいましたからね。

 

それでもやりたい、ヲタのためにやったる!

って思ってあの演出したんだと思うんだけど、

健ちゃんのあの

どう見ても超絶軽蔑したまなざし

を見たら、

年々いつにもましてエンターテイメントショーとして既に成立してるから、必要なかったのでは?

と密かに思ってますわ。

 

個人的には10thのOrange全面出しで、

アナログ時計が時を刻みながら6人がゴンドラで降りてくるあの神OPには、

今回敵わなかったなあと密かに思っております・・・・。

(ちなみにセトリも幻のVVVプログラムと並ぶ神ぶりだったよ!)

 

また来年ね!と手を振ることがなかった今回の横アリ。

(私が聞いてないだけか?)

21年目のコンサはあるか疑問なんだが・・・・

私は今月29日で私の中でのオーラスになるわけだけど(しかも天井席)

さて代々木はどうなるのかしらw

 

WOWOW放映についてはまた後日!